VSOPの趣旨

日頃は格別なるご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

VSOP運動とは、
Volunteer Service One day Projectの略で、
企業や商店、団体が、本業を通じて定期的に地域へ社会貢献を行う運動です。

この運動で、あなたの会社に目に見えない資本(※)を蓄積し、あなたの会社と地域の経済循環を活性化させ続けます。あなたの本業を活かした社会貢献で、無理なく、しかし定期的に行う事が重要です。

※目に見えない資本;評判・信頼・関係・文化・知識といった目に見えないもの

なぜ今、VSOP運動が必要なのか?
現在、世界を動かしているいわゆる欧米型の資本主義は、行き詰りを見せています。なぜならば欧米型の資本主義は、焼き畑農業のように資本となる土壌を広げていかなければ成立せず、量的な成長に主軸を置いています。しかしその土壌もこの狭い地球では、残り少なくなっています。これからは、その土壌に肥料まき、量的な成長から、その質を高める質的な成長を主軸に置かねばなりません。そこで、社会貢献を行う事で、心に基軸をおいた経済社会の確立により、持続的に発展できる新しい資本主義へと転換する必要があります。

公益社団法人日本青年会議所パラダイムシフト推進会議では2016年、各地青年会議所や関係団体と協力し、心から豊かで活力ある地域を実現するために全国各地でVSOP運動を推進していきます。


公益社団法人日本青年会議所 2016年度パラダイムシフト推進会議
議長 岡田 誠二